読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中の日本語

試運転中

中等度異形成の私がしていること、読んでいる本。

ネットを探していてなかなか見つからないのが、子宮頸部中等度異形成の人のブログとその人達は何してるのか、どうなったのか、という記事です。軽度異形成のように、そのうち治るさ〜というレベルでもないし、高度異形成のように円錐切除術という展開にもならないので、あと1レベル進んだら手術を勧められている私としてはこの狭間っぽい状態を記録に残しておきたいと思います。50%くらいの人が自然に治ると言われている中等度異形成では、おそらくその50%は運だけじゃなくて、各個人の生活習慣や食生活改善による努力が鍵となってるのではないかと考えます。自分の病気は、一体どうなるんでしょう。。。もし手術することになったとしても、何も努力しないより、今、頑張っていた方が後悔が少なそうなので、やれることはやってみようという気持ちです。

前回でインドネシアのハーブを飲んでいることは書きましたが、病気がわかってから自分がしていることを書き出してみたいと思います。

■毎朝ビールジョッキ1杯のフレッシュ青汁
■ほぼベジタリアン(週に1回程度、地鶏と地鶏卵、白身魚)
■6時間以上寝る
■半身浴1〜2時間くらい
■5つ指靴下を常に履く
■寝る前に体操少し
リフレクソロジーと上手い人にしてもらう全身マッサージ
■ヨガ教室に行く
■ネットの時間を減らす
■禁煙(しかし完全禁煙できず、1日2本吸う日が続いてます。。。涙)

青汁作りとか、ハーブを煎じたりとか、いろんな面倒なことは毎日頑張れるのですが、タバコを止めることが本当に難しくて、苦戦してます。タバコを吸うだけで、ビタミンとか体にいいものが壊れてしまうのはわかっているのですが。。。かつての自分はチェーンスモーカー。インドネシアは丁字のタバコ大国。たぶん世界で一番タバコの美味しい国です。タバコについて書こうとするとどうしても宣伝になってしまう。。。本当自分でも情けないですが、タバコを止めれた時に免疫力がアップして自分の病気も治るんだ!と言い聞かせて頑張ってます。

私はかなり自己流になってしまっていますが、いろいろ健康に関する本も参考にしています。
以下自分が参考に使っている本です。
 

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

西式甲田療法の本です。漫画やイラストも入って、とても読みやすいのでお勧めです!
青汁を飲もうと思ったのはこの本の影響です。
 
ガンが消える、ガンを予防す 済陽式食事ノート

ガンが消える、ガンを予防す 済陽式食事ノート

いろんなレシピが出ています。
 
病気にならない「冷えとり」健康法―温めれば内臓から元気になる

病気にならない「冷えとり」健康法―温めれば内臓から元気になる

五つ指靴下とか半身浴に付いて参考になります。
 
冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)

冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)

かつてのオリーブ少女達が冷えとりガール(という名のおばさん)に!という感じの本(笑)。冷えとりファッションが可愛くコーディネートしてあって、やる気が出ます!