頭の中の日本語

試運転中

ライトサイドのEllie GouldingとダークサイドのBrooke Candy

グライムス「Genesis」のPVをご覧になった方はピンクの髪のお姉さん「ブルーク・キャンディ」を覚えていますでしょうか?まだ正式にはデビューしていないようですが、最近、次々とミュージックビデオをリリースしていて、凄く勢いを感じます。かなり過激だけど、何してもピュアな感じがする不思議な女の子。
ブルーク・キャンディーはよくレディガガなどと比較されてますが、私はむしろエリー・ゴールディングが近いんじゃないかと思っております。
そして先日、エリー・ゴールディングとブルーク・キャンディー、それぞれ新曲を出してきました。よく見るとなんだか顔立ちが似ているこの二人。見事にライトサイドとダークサイドに背中合わせで見比べると「ジキル&ハイド」みたいで面白いです。どちらも今、一番いい音で勝負してきてます。(注:ブルーク・キャンディーは大人向けなので、小中学生は見ちゃダメですよー)
ブルーク・キャンディーはシーアが立ち上げるレーベルから最初にアルバムを出すそうで、どんなものが出来上がるかとても楽しみです。

こちらはエリー・ゴールディング「Ellie Goulding - Burn」。キラキラのライトサイド。

素顔はこんな感じ。

そしてダークサイドのブルーク・キャンディー「Brooke Candy - Dumb」 。グライムスのPVの頃に比べ、随分垢抜けました。

素顔はこんな感じ。