頭の中の日本語

試運転中

私のクリスマスソング

先ほどマッサージの話題の最後に載せたAronChupaのI'm an Albatraoz、最初にブログに記事をアップした時に勝手にクリスマス・ソングかと思ってしまい、クリスマスと関連付けてしまったのですが、ジングルベルと聴こえてしまったところが、歌詞を調べたらまったく違うことを歌っていたことに気づきました。しかもクレイジーな歌詞でした・・・。すみません。記事は急いで直しましたが、それでメリークリスマス!を消してしまったので、こちらに改めて別のクリスマスソングを。

私は今ではバリ人と結婚してバリヒンドゥーですが、高校生の時に一時期教会に通っていたことがあります。教会主催の英語合宿での神秘体験を期に教会に通うようになり、聖書を読んだりしていました。怪しい教会じゃなくて普通のプロテスタントの教会でしたので、怪しいのは自分のほうだったのですが。教会とか、神社とか不思議な地場のあるところに行くと、やばくなってしまうことがあります。しかし地場が強いと言われているバリ島では全然やばくなりません。

まあ、そんな経由があって、クリスマスは少しキリスト様のことを考えたりします。私は聖書の「愛の章」が大好きです。

以下にサラ・マクラクランクリスマス・ソング「What Child Is This ?」を載せておきます。深みのある声でとても素敵な曲です。

What Child Is This ? / Sarah McLachlan

メリー・クリスマス!